SkiiMa

NEWS

2020/11/27
COLLECTION BOOTH展示商品のONLINE販売スタート

コレクションブース展示商品のPARCO ONLINE STOREでの販売がスタートします。

商品の購入はこちらから。

※一部COLLECTIONはCOMMING SOON

 

【只今のCOLLECTION BOOTH展示】

 

▶COLLECTION 01 『月台platform』

大阪市中央区谷町六丁目の人気店『大衆食堂スタンドそのだ』などを営む『株式会社FER』が手掛けるアパレル店『月台 platform』。

コレクションブースでは、月台を彩る様々な商品に加え、月台がインスピレーションを受けた物などを、『株式会社FER』代表の園田さんがセレクトしたアイテムを展示してます。

 

▶COLLECTION 02『VOYAGE KIDS』

通天閣のお膝元・新世界市場というディープな場所で営むショップ兼ギャラリー。グラフィティカルチャーを中心とした作品をメインに、アーティストグッズやZINEなどの取り扱いを行う。

コレクションブースではグラフィティ、アート、写真、zineをはじめ、街で拾ったモノ光っているモノ、あんまりいらないけどちょっと欲しいモノまで、様々なアイテムを展示してます。

 

▶COLLECTION 03『Chewiie(チューイー)』

京都在住のDJ/トラックメイカーHALFBY(ハーフビー)。音楽活動の傍ら、オンラインショップ『Chewiie(チューイー)』を営む。

コレクションブースでは、アメリカをはじめヨーロッパ各地の音楽や映画、ファッションなどのストリート・カルチャーからの影響と、彼の音楽同様の雑貨的なムードが落とし込まれた、ポップでストレンジなインポート雑貨を展示してます。

 

▶COLLECTION04 『物百』

物百は100の物を扱うMOBILITY SHOP。手のひらサイズの万物を構成し「世界」をつくることを目指しています。物のルーツにとらわれず、物の力を感じるコレクションを展開し、手のひらサイズの万物を展示します。

コレクションブースでは、そんな物百のさまざまな手のひらサイズの小物を展示してます。

 

<コレクションブースについて>

新たなアイディアを促すクリエイティビティ溢れる空間。個人的なコレクションの展示を行い、ある個人の熱量の高い「好き」に触れることで、訪れる人のクリエイティビティを刺激する、「好きと好きの間に」というSkiiMaのコンセプトが色濃く具現化されたスペース。

  • SHARE
  • TWEET